エキストラバージンオリーブ油と動脈硬化進展抑制⑤

インフォメーション2016/9/20

olives and olive oil

オリーブ油は、オリーブの実そのものを果皮、種も一緒に単なる圧搾という操作で採っている。そのためオリーブ油には果皮、種にある抗酸化物質が溶けこんでおり、αトコフェロールだけでなくポリフェノールをはじめとした多種多様の抗酸化物質を含んでいる(表3)。

表3

まったく化学的な抽出をしないで採ったエキストラバージンオリーブ油では、これらの多種多様の抗酸化物質をとくに多く含んでいる。地中海食の良き伴侶である赤ワインをみても、ブドウの実を果皮も種も一緒に発行させて製造するため、アントシアニン系の色素をはじめ多種多様の抗酸化物質を含んでいる。

動脈硬化の進展を抑止するには、悪玉とも呼ばれている血液中のLDLコレステロールを低下させ、動脈内皮下に沈着したコレステロールを取り除くように働く善玉と呼ばれている血液中のHDLコレステロールを上げることだけでなく、悪玉の中の悪玉と呼ばれている酸化LDLコレステロールの産生を抑えることが重要である。酸化されたLDLは動脈内皮下に容易に取り込まれ、動脈壁内にコレステロールを運ぶことになる。多種多様の抗酸化物質は、動脈硬化の元凶であるこの酸化LDLの産生のいろいろなステップを抑える(図3)。

脂肪酸の組成でオレイン酸が多く、また、多種多様の抗酸化物質を豊富に含むオリーブ油は、動脈をコレステロールの害から二重に守ることになる。

図3

【出典】
医歯薬出版株式会社
健康寿命延伸をめざす栄養戦略 フレイル・疾病重症化予防のために

【著者】
オリーヴァ内科クリニック 横山淳一、春日千加子、石津裕子、阿部美咲

 

最終回は「地中海食と健康寿命、認知症予防⑥」をご紹介いたします。

 

■「地中海食と高齢者の健康」掲載記事■

「地中海食と高齢者の健康」連載のお知らせ―――こちらへ

はじめに~地中海食とは~①―――こちらへ

オリーブ油の栄養学的特性②―――こちらへ

動脈硬化抑止の観点からの地中海食の効用③―――こちらへ

虚血性心疾患での地中海食の効用④---こちらへ

フレッシュなオリーブ通信

毎日の健康な暮らしのために

会員の応援を必要としています

JOAは、一般消費者からオリーブオイル業界関係者まで、すべてのオリーブオイルを愛する皆様に、オリーブオイルの新しい発見・情報・正しい知識を発信すると共に、もっと皆様がオリーブオイルに親しめる機会を提供していきたいと考えています。

ご入会特典

  • JOAが開催・協賛する各種イベントへ会員価格で優先参加できます。
    ・オリーブオイル、テーブルオリーブについてのセミナーやワークショップ
    ・オリーブ畑や搾油所の見学ツアー等
  • JOAが選定したエキストラバージンオリーブオイル(イタリア産)を特別価格で購入できます。
  • ご入会時には当協会理事・学術委員が執筆または編集・出版に関与したオリーブオイル等に関する書籍を贈呈
  • JOA学術委員の先生方のオリーブと健康に関するコラム
  • 国際オリーブ協会(IOC)が毎月発信するニュースレター日本語版(ご希望により郵送いたします)
  • 会員の方の活動情報やお知らせなどを厳選し、JOA事務局より発信します。