オリーブオイルテイスター(鑑定士)をご存知ですか?

olive oil with fresh herbs on wooden background.

オリーブオイルテイスターは、化学的な成分分析では識別することの出来ない、味覚・臭覚・質的特徴などに関する検査を行います。

たとえ成分分析検査の結果がエキストラバージンオリーブオイルの数値だったとしても、エキストラバージンオリーブオイルにあってはならない香り、風味などの欠陥が感じられた場合は、エキストラバージンオリーブオイルとは認定しません。

この政府公認オリーブオイルテイスターが存在する国際オリーブ協会(以下=IOC)に加盟している地中海諸国や中東などのオリーブオイル生産国市場では、彼らが存在することにより、粗悪なエキストラバージンオリーブオイルが発見できるのです。

政府公認テイスターの資格を取得するためには、IOC加盟国で受講・試験を受ける必要があります。

残念ながら日本はIOC生産国メンバーに加盟しておらず、日本国内では政府公認テイスターの資格を取得することが出来ません。そして、テイスターの認知度も低いという現状です。
※日本オリーブ協会はIOCの消費国メンバーとして加盟、IOCと連携した活動を行っています。

 

日本オリーブ協会会員である、イタリア政府公認オリーブオイルテイスターの山田美知世さんは、35年在住の地、イタリアにて、2013年にイタリア政府公認オリーブオイルテイスターの資格を取得され、現在はイタリア国内、ニューヨーク、コペンハーゲンで開催されるオリーブオイルコンテストで日本人唯一の審査員として活躍されています。

日本では、IOCの国際規格とは全く異なる、日本農林規格(JAS規格)によりオリーブオイルの規格が定められています。JAS規格の大きな欠点は、エキストラバージンオリーブオイルの規定が無いため、たとえ本物のエキストラバージンオリーブオイルでなくてもエキストラバージンオリーブオイルとして販売でき、法律で取り締まられることがありません。

日本オリーブ協会は、このような現状や、真のエキストラバージンオリーブオイルを知っていただくため、山田さんを講師に迎え、オリーブセミナーを開催しました。

※セミナーレポートはこちら→「オリーブオイル鑑定士山田美知世氏によるオリーブセミナー」

今後開催するセミナーに関しては、HPで随時アップしていきますので、お楽しみに。

フレッシュなオリーブ通信

毎日の健康な暮らしのために

会員の応援を必要としています

JOAは、一般消費者からオリーブオイル業界関係者まで、すべてのオリーブオイルを愛する皆様に、オリーブオイルの新しい発見・情報・正しい知識を発信すると共に、もっと皆様がオリーブオイルに親しめる機会を提供していきたいと考えています。

ご入会特典

  • JOAが開催・協賛する各種イベントへ会員価格で優先参加できます。
    ・オリーブオイル、テーブルオリーブについてのセミナーやワークショップ
    ・オリーブ畑や搾油所の見学ツアー等
  • JOAが選定したエキストラバージンオリーブオイル(イタリア産)を特別価格で購入できます。
  • ご入会時には当協会理事・学術委員が執筆または編集・出版に関与したオリーブオイル等に関する書籍を贈呈
  • JOA学術委員の先生方のオリーブと健康に関するコラム
  • 国際オリーブ協会(IOC)が毎月発信するニュースレター日本語版(ご希望により郵送いたします)
  • 会員の方の活動情報やお知らせなどを厳選し、JOA事務局より発信します。