新たな植樹プロジェクトが始動しました~株式会社房総オリーヴ~

「房総地域を新たなオリーブの産地に」を目標に掲げる当協会法人会員、株式会社房総オリーヴ(農地所有的確法人)は、平成29年5月8、9日の2日間、千葉県長生郡睦沢町の2か所、長生村の1か所、合計3か所の圃場で約800本のオリーブ苗木の植樹を行いました。

BOUSOUOLIVE3

千葉県の農業は、農業従事者の高齢化、担い手不足、不在地主の増加に伴う耕作放棄地の増加が懸念されています。

株式会社房総オリーヴは、耕作放棄地の再生、さらには地域活性化の柱の一つとすべくオリーブ栽培に着目。

平成39年度までに睦沢町を拠点とする千葉県内全域で計4,800本の定植を目標とし、地域再生を目指します。
BOUSOUOLIVE2 BOUSOUOLIVE1

 

植樹の様子が2017年5月9日(火)千葉県版読売新聞に掲載されましたので、こちらも是非ご覧ください。

読売新聞2017/5/9

フレッシュなオリーブ通信

毎日の健康な暮らしのために

会員の応援を必要としています

JOAは、一般消費者からオリーブオイル業界関係者まで、すべてのオリーブオイルを愛する皆様に、オリーブオイルの新しい発見・情報・正しい知識を発信すると共に、もっと皆様がオリーブオイルに親しめる機会を提供していきたいと考えています。

ご入会特典

  • JOAが開催・協賛する各種イベントへ会員価格で優先参加できます。
    ・オリーブオイル、テーブルオリーブについてのセミナーやワークショップ
    ・オリーブ畑や搾油所の見学ツアー等
  • JOAが選定したエキストラバージンオリーブオイル(イタリア産)を特別価格で購入できます。
  • ご入会時には当協会理事・学術委員が執筆または編集・出版に関与したオリーブオイル等に関する書籍を贈呈
  • JOA学術委員の先生方のオリーブと健康に関するコラム
  • 国際オリーブ協会(IOC)が毎月発信するニュースレター日本語版(ご希望により郵送いたします)
  • 会員の方の活動情報やお知らせなどを厳選し、JOA事務局より発信します。